どっちの方が人気?smbcとプロミスの人気の違い

どっちの方が人気があるかを知るためにも、smbcとプロミスの人気の違いを知っておきましょう。

プロミスの融資は三井住友銀行の消費者金融子会社にあたる、smbcコンシューマーファイナンス株式会社です。消費者金融ローンになりますので、総量規制の対象となります。借入可能額はほかの金融機関との合計が関わっており、その人の年収の1/3未満という規制が設けられています。

審査方法もsmbcコンシューマーファイナンス株式会社が、それらをすべて引き受けていることになります。

三井住友カードローンはそのままですが、三井住友銀行の銀行カードローンです。三井住友カードローンは銀行のカードローンであるために、銀行法の法律が適用となりますので、貸金業法は関係がありません。そのため総量規制も関わらないために、貸出可能額には基本的には制限はありません。とはいえ三井住友銀行の場合ですと、最高800万円という数字で自主的に制限をしているのも事実です。

三井住友カードローンの申し込みに関しましては、仮審査は三井住友銀行が行います。そのあとの本審査に関しましては、smbcコンシューマーファイナンス株式会社が行う流れとなっています。同様の会社であっても、そこで審査を行うのは部署が違うということになります。

個人情報は個人情報保護法により厳守されていますので、ローンの審査結果を共有することはありません。審査には最短で、30分ほどの時間というのは、どちらにも共通をするところです。